一番大切なこと

2月最終週の土日は江田集落の水路清掃です。

 

と言っても、田んぼを管理する若手が有志で清掃しています。


江田集落では、今年度5世帯のみが稲作を行うため

集落総出での清掃活動は実施していません。

 

今年は4名で約1.5kmの水路を綺麗にしました。


本来なら、5月の連休中に清掃したほうが効率が良いですが

3月末に実施予定の「菜の花祭り」に来場される方が気持ちよく

散策してもらえるよう、この時期に行います。 


当たり前ですが、稲作は水がなくては育てられません。

何よりも水が大切。


そんな気持ちを忘れずに、また改めて思い返す時間となります。


綺麗になった水路に水が流れると本当に気持ちいい!

エタノホ

くらしを耕す 徳島県神山町にある江田という小さな集落。 私たちはこの地で1組の夫婦と出会い、田んぼをはじめとした“農”や、美しい棚田の風景を織りなす“くらし”を学び続けています。 「人のくらしが織りなす風景を、これからも受け継いでいきたい」 農を通じた人や地域との交流、そこから得るくらしの知恵や技術。「くらしを耕す」とは、その学びを通じて、“これから”を丁寧に育んでいくという想いを込めています。

0コメント

  • 1000 / 1000